スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8割のトレーダーが知らないトレンドの概念

どうも、チャクラです^^

ブログランキング、毎回ポチしていただきありがとうございます!

一週間前は35位だったんですが、わずかの期間でこんなに順位が上がっています。

これも全て読んで下さる読者のみなさんのおかげです。

チャクラ、ますます気合が入りました。もっともっとブログの記事、内容を充実させていきたいと思います。

一緒に常勝トレーダーへの道を突き進んでいきましょう!

ランキングチェックしたい人はこちらから。


人気ブログランキングへ



今日からトレンドの話をガッツリします。基本中の基本ですが、意外と本屋に置いてある「○○円稼ぐ!」系のFX・株本には載ってないこともたくさん書いていきます。

大抵のトレード本は必ず「トレンドフォローを狙っていきましょう!」と書いてあります。

でも、トレンドとは○○です!っていう説明が書いてある本はありません。

チャクラは見たことないです。


そもそもトレンドとは一体なんでしょうか。

すごーく基本的なことですが、かなり大事なことです。




……

………


考えていただけたでしょうか。


一般的にトレンドというと、買いと売りの需給の話とか正直ピンと来ない話が多いです。

小難しく言うよりもわかりやすく捉えたほうがいいんじゃないかな~と思っています。

そりゃチャクラも経済の本とか本物のディーリング本とか読んで勉強しましたけど、結局のところ「難しいことを難しく説明してもわかっている人にしか伝わらない」ということがわかりました。

ですので、なるべくわかりやすく説明していきますね。



チャクラのイメージですが、トレンドは陣地争いです。

チャートの余白(陣地)を争って売り方と買い方の攻防が常に起こっています。

イメージとしてはこんな感じです。
陣地争い

上の青側が売り勢の陣地、下の赤側が買い勢の陣地です。

相場は常にこの2つの勢力争いです。ローソク足は最前線、つまり売り勢と買い勢の戦闘が起こっている場所ですね。

この最前線の攻防の結果が価格に反映されます。

青(売り側)が強く勝ち続ければ下降のトレンドが生まれるし、逆に赤(買い側)が勝ち続ければ上昇トレンドです。

上の図で言えばピンクの丸の部分、青(売り側)が一時的に勢力を増して赤(買い側)の陣地を奪っています。下降トレンドが生まれている状況ですね。

お互いの戦力が拮抗していれば緑で囲んだようなレンジ相場になります。

トレンドフォローというのは、ピンクで囲った局面(トレンドが生まれている時)に勝った方につくことです。

勢力が強い方の味方になるわけですから、当然勝ちやすいわけです。

そこにトレンドフォローの持つ圧倒的な優位性があります。






「トレンドフォローの基本は勝ちやすい方につく!」

これを徹底するだけでも負けがぐっと減ってきます。

なかなか勝ちきれない時は「自分は強い方に味方しているだろうか」と考えてみてください。

トレードで勝つには、自分で自分を疑うクセをつけることが必要です。

ちゃんと自分は正しいことを行えているか、確認してみてくださいね。

続きはまた明日!


ブログランキング参加しています。
共感してくれた方は最後にポチッとよろしくお願いします^^


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。