スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直感とトレード。

どうも、チャクラです^^


最近、羽生善治さんの「直感力」という書籍を読んでいました。

この本、チャクラ的にはトレーダー必読の書だと感じました。


将棋もトレードと同じ全てが自己責任の世界。

相手がどう打ってくるかわからない。

そんな中でどうやって自分を保ち続けるのか。

そして直感を磨くためにするべきことは何か。

トレーダー必読の書、デイトレードにも通じる内容です。


直感ですが、科学的にも大量の経験によって作られることがわかっています。

処理能力がパンクするくらい情報を詰め込みまくって、時間と共に消化されていって初めて直感は生まれます。

直感は天才の持つひらめきではなく、経験から導き出される最適解です。

大量の経験があって初めて直感は育ちます。

だからこそ、チャクラは大量に過去検証することにものすごい意味があると思っています。

もちろんリアルのトレードにしかない経験もありますが、チャートの経験は過去検証でいくらでもできますので。

みなさん張り切って過去検証をしていきましょー!^^
スポンサーサイト

コメント

直感力、読んでみます!

チャクラさん、初めまして。
黒洲三郎と言います。

ブログランキングで、
「脳科学」というワードに惹かれて辿りつきました。

トレードと直感、
非常に面白いですね。

自分も裁量トレードをしていて、
以前よりもなんとなく相場の方向性というか、
細かい動きが読めるようになってきたのかな、
という感覚があります。

直感=経験から導き出される最適解

これ・・・電流走りました。

直感力、すぐにアマゾンで注文しようと思います!

また寄らせてもらいますね!
ブログ更新頑張ってください!

Re: 直感力、読んでみます!

> 黒洲三郎さん。

 ブログ訪問&コメントありがとうございます^^
 「脳科学に惹かれて…」とはマニアックですね~ww
 でもそのワードに惹かれてくるあたりが、チャクラとうまい酒が飲めそうです(笑

 経験を重ねていくうちに相場は「こういう時、こういう動きをしやすい」というのが絶対にあります。だからこそチャートパターンとか波動理論が成り立つんです。そのパターンが思考を介さずに反射的に理解できる(すでに脳内に情報が蓄積されている)状態が直感が生まれる状態です。

 直感と、それを支持する理性の融合が常勝トレーダーへの道。体現するために精進していきます。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。