FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードに意志の強さはいらない。

1217豪ドル円


どうも、チャクラです^^

タイトルのトレードに意志の強さはいらないってことなんですが、どう思います?
トレードを学ぼうとネットで検索すると、確実に出てくるのがメンタルの話です。
それだけトレーダーにとって重要な要素と考えられているのがメンタルです。

しかし、伝え方が微妙だよなーって正直思います。
トレードを始めたばかりの初心者は、こういうのを読むと
「意志が強ければ損切りもできるし、ストレスフリーでトレードできる」
と勘違いしてしまいます。

・ロングした途端に下がってきて、お祈りしまくって耐えたものの-500pipsで耐え切れずにロスカット。
・-100pipsまで含み損が膨らんだところで反転し、ほぼ建値決済で一安心。
・上ヒゲてっぺんでロングエントリーしてそのまま反転下降。

これ全部、チャクラ自身の思い出です(苦笑)。少なくともチャクラはこんな初心者にありがちな失敗を他にもたくさん経験してきています。チキンな性格のおかげで破産寸前までいったことはないですが、トレード上の失敗はたくさんたくさんあります。

この時のチャクラは「メンタルさえ鍛えればロスカットもちゃんとできるし、常勝トレーダーになれる」と本気で思ってました。
何度も何度も同じ失敗を繰り返しました。
そのたびに「メンタルが…」と思い、瞑想やらスピリチュアルやらにハマった時期もあります。

しかしある日、ふとトレード記録を読み返したときに気づいたんです。
これだけ同じ失敗を繰り返しているってことは、人間は意志の強さだけではどうにもできないんじゃないかってことです。
行動経済学では同じレベルの出来事の場合、成功による喜びよりも失敗の方がダメージがでかいです。
この時のチャクラは、人間として当たり前のパターンをなんとか抑え込んで変えようとしてたんですね。

それこそが大きな間違いだったんです。
人間が相場に向かい合ったときにこういう行動をとってしまうのが当たり前だとわかっていなかったんです。自分だけはこの基本原理に真っ向から立ち向かえると思ってたんですね。


前置きが長くなってしまいましたが、この人間の基本原理…負け組トレーダーの行動原理から脱するための秘策とはなんだったのか。
それがルールを作り、それに沿ってトレードを行うことだったんです。ルールを可視化してそれに従うこと。人間の意志の強さに賭けるのではなく、ルールに従うという社会性をトレードに持ち込むことでトレードの成績が激変しました。

結局、チャクラの結論は「意志の強さよりも、ルールを守る自分のモラルを信じる」ってことです。
損切りすると決めたポイントで必ず損切りする。(逆指値がお勧めです。手動は躊躇が出ます)
利食いまでじっと待つ(これも決まっていれば指値がお勧めです)

もし、メンタルが弱いと悩んでいる人がいれば、

決めたルールを守ることだけに集中してみてください。
そして1か月後にトレード成績を見てみてください。

多分違うステージに行ってる自分を感じられると思いますよ^^


人気ブログランキングに参加しました。
良ければ1クリックお願いいたします♪


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

パークとマロンに続きチャクラ発見😄
リンクさせてもらいます😁

Re: タイトルなし

アニキ、発見ありがとうございます。
僕の方もリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします^^

> パークとマロンに続きチャクラ発見😄
> リンクさせてもらいます😁

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。